撮影に行きたかったんですが   

2008年 12月 14日

<初代新幹線>「0系」ラストラン

 鳥取からではちょっと遠すぎました。
 先日福岡に行った折、30分違いですれ違ってしまったのが悔やまれまする。

 ……と言いつつ、実は鉄道写真苦手なんですけどねー。
 一発勝負に弱いので。
 大体、いっつも列車の先頭が写真の真ん中に来てしまう。

 

 鉄道の知識は弟が詳しいばかりで私は目下時々撮影する程度なんですが、人造物である列車をこうして「生き物」にして、愛着や惜別の気持ち持つってのは良いですね。
 高度経済成長期にはまだ生まれてさえいなかったのですが、ひとつの確かな歴史が終わることについて、確かな寂しさを感じます。
 或いは勿体ない、とさえ思ってしまうこの感覚を大切にしたい。
 ある一つの時代の象徴でした。
[PR]

by taoyao | 2008-12-14 23:21 | ニュース

<< ひまだ。 今日の出来事。 >>