さっそく微妙な発言してたりするようですが>額賀氏   

2007年 08月 28日

安倍改造内閣発足

 派手なところもあり堅実なところもあり、良くも悪くもつかみ所が無い陣容だなあと。

 この中、町村氏の外務相復帰は歓迎すべきことで、バランス感覚に秀でた方という印象。
 逆に不安の種は額賀氏、舛添氏。額賀氏の場合防衛庁長官時代にあまり良い印象が無く、
この組閣人事の中では一番の不安要素。舛添氏については単純に、最近テレビで妙な発言が
とみに目立つようになってきてるので。
 素人所見ですが、悪いもの食べたみたいに急に崩れる政治家も多々いるし。

 全体的には「安全志向」の人事で、失言失態に振り回された前人事の反省がありありと
見て取れる面子となりました。その分爆発力には欠け、大きな革新力があるかというと
疑問符がつく。
 色んな意味で「つまらない」内閣改造でした。
 本当にこれで良いのかしら。
[PR]

by taoyao | 2007-08-28 00:00 | ニュース

<< タバコと同じ 早…… >>