宇宙のゴミ(色んな意味で)   

2007年 02月 08日

<中国衛星破壊>破片が日本衛星に衝突・接近 年に38回も

また中国か、などと書くと差別意識的かもしれないながら、それでも何か国民性が垣間見える。
今更デブリの脅威は改めるまでもなく、まさか中国だって知らなかったとも思えないんですが、
後は野となれ山となれで実験に踏み切った辺り、さすがの"中華思想"に溜息をつきたくなる。
諫言を挟んだところで「宇宙はどこの国の物でもないから」とか平気で宣われそうで
怖いですが、ちょっと考えれば将来的には自国の研究にも支障が出る訳で、意識レベルの前に
思考回路から疑ってしまう。

後先見ずもここまで来ると病的レベル。宇宙開発も資格制の時代か?
モラルも技術の内だなあ。
[PR]

by taoyao | 2007-02-08 20:26 | ニュース

<< 割と状態が良い。 私の考えとしては、ここまで騒ぐ... >>