明けましておめでとうございます   

2010年 01月 11日

 更新するたびに「更新死んでてすみません」と謝罪してる気がしますが、更新死んでてすみません。断じて忘れている訳ではないのです。ただ最近は別所での活動に専念してまして……
 こちらももうちょっと更新出来れば良い気がしますが、ニュースについて語るの中心――というコンセプトが基本的に今の私のスタンスと合わなくなっているのが一番問題な気がします。
 さりとて日常の面白いネタで、ってのもなぁ……
 
 周囲でニュースに腹を立ててる人は沢山いますね。あれとかこれとかそれとか。
 ただまあ、私の明日の幸せに直結する問題が果たしていくつあるか? と考えると、それらを語る気もかなり失せるときたものです。
 もうちょっと自分自身うまく時間とやる気と社会性を上手に使うことができたら、社会や政治が変わらなくてもそこそこ生きていける。本当に自分への言い訳が無くなってから、政治批判でも何でもすれば良かろう。

 ◆

 というある種の物臭が働いて、こちらが閑散としている次第です。
 というか、やりたいこととやるべきことが両方とも大量にあるので社会なんて気にしていられない! といったところでしょうか……

 ◆

 お正月には高校時代の友人と同窓飲み会をしてまいりました。
 してまいりました、以外に書くこともないのですが、はたと学友達の近況を聞けば世界が少し時間を戻したようで、気持ち良い話の種になるもんです。
 うう……私自身もうちょっと中学高校時代を有意義に過ごしていれば、今できることももっと沢山あったはずなんですが……基本的に義務的なことはなにもしたがらなかったタイプだったからなぁ。
 自由時間を削られたり、時間を縛られるのが何より嫌いなタイプでした。
 その割に自由時間を有意義に使っていたかと言えばそうでもないんですが。

 ◆ 

 学生といえば、今日は成人式だそうです。
 こういうメルクマール的な内容を一個入れておかないと、三週間くらい経って適当に巡回してた人が踏んづけた時「おお、最新日記だ!」と誤解される恐れがあるのでね(←三週間以上更新しないことを想定している)

 成人式に出るべきか出なくても良いか――周囲の人はどっちの意見にしても口うるさく言いますから鬱陶しいですよねえ。中には「お前が自分が大人だと思うなら出なさい、そうでなければ出なくて良い」とか偉ぶってお説教たれる人まで居て、鬱陶しいわ!w となる。
 出るべき! 出なくても別に良い! と外野からとやかく言われる時点で、成人として扱われていない状況に辟易する人がもっと沢山出てくればと思いますね。俺は成人なんだから俺に決定させろ! と気骨を持つのも良いですし、俺はまだ未熟だから外野の意見を受容しよう、と思う新成人が居たらそれはそれ。謙虚で良いじゃないですか。
 すべからく、自由であるべきなんですよ。

 女の子さんに関しては、振袖姿を見せるのが親孝行ばあちゃん孝行の一つだ――ってな意見があってそれも尤もだと思いますが、まぁそこもご自身の判断に任せるということで。
 そういうこと言ってくれるご親族がある女の子は、何となく幸せなんだろなーと夢想しますけども。

 ◆

 遊んでばっかなのが子供で遊ばないのが大人、というわけじゃないんですよ。大人だって、ずっと遊んでばっかです。仕事さえも突き詰めれば遊びに満ちている。
 子供と大人の差は、遊ぶのが上手か下手かです。
 子供はただ遊ぶのが下手なんですよ、成人式で暴れてお縄につく人達も、いつまでもあんな下手な遊び方しか知らない訳じゃない。
 20歳にもなって恥ずかしい、という大人の方々のお叱りはごもっとも!! ……ですが、子供の背丈と同じように成長には差異があるもの。その人のことを知りもしないで、遠いところの新成人を嘲笑したりするのも、本当は上手な遊び方じゃないと私は思いますよ。謙虚であれという意味ではなく、もっともっと自分の好きなことだけに目を傾けて往きたい。
 それが本当の趣味人。本当の大人。そうなれれば――真実、それが格好良い大人だろうなと思っています。

 ◆

 それではまた次の更新でお逢いしましょう……
 次はいつになるんだろう……
[PR]

by taoyao | 2010-01-11 15:29 | 私心

<< ニュースあれこれ 菊池ですよ! >>