感動しましたですよ。   

2009年 07月 12日

【7月11日 西武ドーム
   西武5X-4オリックス】
 
 トレードから生まれるサクセスストーリーもあるし、移籍した方が本人の環境にとって相応しい場合も多々ある。トレードが選手の可能性を広げる一つの手段であることは理解した上で、やはり愛着ある選手が誰かとの物理的交換で去ってゆくのは寂しいものです。
 
 引退でもないのにドラマチックに仕立て上げ過ぎ、とも思えますが、実態や理屈を抜きにして、蟠る感情を隠さずああいうセレモニーで送り出せる雰囲気が今のライオンズの魅力かなと思います。水田選手に対するチームメイトの本物の気持ちを偽ることなく素直に表したようなあのシーン、見ていて本当に嬉しく思えました。
 その劇的な試合展開の巡り合わせと共に、感謝したいと思います。

 トレードもプロ選手にはつきものとか、教科書通りの文言で送りだして欲しくはなかった。
 ひょっとしたら選手達も、一軍に抜擢されて間もない選手をいきなりトレードで放出しようとしたフロント側に、期するものがあったかもしれません。
 マンガのようではありますが、一人の選手を大事にする気持ちがファンと選手で共有できた今日の試合は、本当に素晴らしい一瞬でした。
 水田選手の阪神での活躍を、心から期待しています。
[PR]

by taoyao | 2009-07-12 00:01

<< 皆既日食 ばら公園行ってきました。 >>